ながみねにっき

おもに、日記です。コメント貰えるとよろこびます。

彼らは何も悪くないってことは分かってるんだけどね

家族に対して何かとイライラすることが多い。

突っかかって手でも出しそうなくらい。

実行する気はないけど。

呪術廻戦の本編や二次創作を読んでると、

今いる環境だったり社会情勢とリンクして

思考が止まらない。



考えれば考えるほど、

夏油が福祉の人に見えてくるし、

夏油が非術師に対する目線が、

自分が今の環境に対して日頃感じてる鬱憤

と近いものを感じて

(弱者が必ずしも人格者ではないということ)

(弱者がいじめの加害者になる現場を何度もみてきてる)

共感半分、現実へのイライラ半分。



自分が体験してきたことが、

世間一般のセオリーから外れすぎて

なかなか共感してもらえない。



本当にイライラする。

ワタシの順番

よく言われる話し。

ワタシひとり死んだところで、

世の中は普通に回ってる。

ワタシのことなんて、わりとすぐに、

人の記憶からキレイサッパリ

なくなるんだろうなと。

果たして、それで困ったりするんだろうか。

自分の周りの人は。

日曜ってそんなことを考えがちになる。

まあいつものことだから。

ルーティンみたいなモンだなきっと。

HDDは適度に整理したほうがいい

金曜ロードショーを録画した。

紅の豚』しみじみ「いいなあ」と思う作品。

日曜日の昼間にでも、のんびり見るかな。



録画可能時間が5時間くらいになってて、

改めてHDDを確認したら、

未消化になってる番組がだいぶ溜まってた。

一番古いのが去年の夏ごろって

冬支度してるリスもびっくりだよ。



気になって録画はするけど、

ある程度貯まると未視聴で消したりするんだよ。

これってあるあるじゃない?

1日フリーデー

定期受診のために1日おやすみ。

朝マックに始まって、

受診の帰りはダイソーで買い物、

お昼はかっぱ寿司と平日休みを満喫した。

たまには、こういうこともなくっちゃね。



気分がいいと財布の紐もゆるみがち。

(極端に気分が悪くても、

やけで財布の紐を引きちぎることもよくある)

レンタルカードの更新で立ち寄ったTUTAYAにて、

呪術廻戦のノベライズ本を2冊買う。

どちらも、じゅじゅとーく

(呪術廻戦、声優ラジオ)内で告知されてて

かなり気にはなってたから、

買って気分も上々。

うち1冊「夜明けのいばら道」は半分くらい読了。

たぶん、本編のスピンオフみたいな感じで、

各キャラクターの日常を描いてるような印象。

こういう本編ではあまり語られない話しも、

好きな人からしてみたらもうたまらない。

(二次創作はとくにそんな感覚でみてる)

(こっちはあくまで”非公式”だけど)



スマホを職場に忘れたことで正直

『どうしようかな』と思ってた。

けど、ないなりに楽しめることは別にあるんだな。

自分ではそこまでスマホ中毒じゃないと思う。

一応ガラケーを知っている世代だし、

利用制限だってあったわけだから。

不便さには慣れてたつもりだったのになあ。

ただスマホを忘れただけだよ

職場にスマホを忘れた。

自宅の充電器につけっぱなしで外出はあるけど、

出先にスマホを忘れるのはさすがにはじめてだなあ。

連絡とらなきゃいけない人もいないし、

通知は次の出勤日に見ればいいか。



・・・次の出勤日、明後日じゃん。



明日1日誰とも連絡とれないぞ。

まあ連絡とらなきゃならないh(ry



さて、今年は何回こういうことと遭遇するんかな。

正直、今回かぎりにしてほしいけどね。

当事者がどう思うかってあまり議論にならないのかもね

凄惨な事件の加害者がなんらかの疾患を持ってるとか

ニュースで聞くと、

すごく気分が悪い。

事件を起こしたことと、

何らかの病気って関係あるの。

そのステータスて事件と直接関係あるの。

モヤモヤが多すぎて、

それだけで頭の中いっぱいで

よく体調を崩す。

だからニュース自体、

あまり観ないようにしてる。













(まあ、自分に発達障害があるからなんだけどね)